座り心地で選んだら。おしゃれナチュラルダイニングにほしいチェア

家族の中でも、背の高さや肉付きなど体型は人さまざま。そんな私たちが体をあずける家具、椅子も人によって座り心地はいろいろ。

だったら家族一人一人が、自分の座りやすい椅子をダイニングチェアにしませんか。家族みんなのダイニングを、みんながもっと過ごしたくなる空間にしてくれるはずです。

「でもバラバラの椅子じゃナチュラルおしゃれダイニングに統一感がなくなっちゃう!」

と心配な方には、アンティークチェアがおすすめです。バラバラなのになぜかまとまってる、人とはちょっと違うナチュラルダイニングにしてくれますよ。

レトロ×シンプルなダイニングチェアは布に注目

とにかくシンプルなデザインのレトロな布張りチェアは、座面のクッションのおかげでたいていの人が心地よく座れる椅子です。みんな同じに見えるのに、実はちょーっとずつ脚のラインが違ったりするのがおもしろポイントです。

背面にお花などの透かし彫りがほどこしてあるものは、ナチュラルかわいさ満点でママや娘さんに喜ばれそうです。座面の布の色やデザインで、お部屋を明るく見せたり落ち着きをもたらしたりと、インテリアへの影響力もたっぷりです。

座り心地良しの、ほっそりベントウッドチェア

ほっそりした曲木で作られているベントウッドチェア。特に背中部分の支えが不安に感じるかもしれませんが、ヨーロッパのカフェで使い続けられてきただけあって、座ってみると意外に座り心地がいいダイニングチェアです。

スマートなシルエットなので、小さなテーブルにも対応してくれたり、空間に軽さを持たせてくれたりと重宝しますよ。

ゆったりくつろぎ感なら一押し、アームチェア

見るからにくつろぎ感抜群なのがアームチェア。こちらアーコール社のクエーカーチェアみたいに細身のシルエットだったら、アームがあっても重厚に感じさせずナチュラル感をキープしてくれます。

特に、パパや大きな息子さんなど体の大きい人には、ゆったり快適な座り心地です。ただし、アーム部分がテーブル下にちゃんと収まるか、普通のダイニングチェアよりも少し幅を取る分テーブルの長さに合っているか、まずは確認を忘れずに。

くるくる高さ調整がうれしい、レトロな回転イス

レトロな木製の回転イスは、座面のデザインによって少しずつ変わる座り心地を重視して選びたいダイニングチェアです。レトロかわいい見た目はもちろん、いちばんの特徴は高さ調整できること。

まだまだ成長途中のお子さん用や来客用として、ダイニングに取り入れたいですね。ダイニング使いには、座面の布の色が濃いものを選ぶと、食べ物をこぼしたりしても安心ですよ。

最後に

家族ひとりひとりの体型や需要を考えて選んだ、座り心地よいアンティークチェア、いかがでしたか。今回ご紹介したダイニングチェアが一つずつ囲んだ食卓も、「悪くないかも…」と思い始めた方もいるのではないでしょうか。

ナチュラルおしゃれなだけでなく、みんなにとって居心地のいいダイニングを作る参考にしてくださいね。