オーガニックコットンのパジャマで今夜からほっこり安眠生活

パジャマのこと、ちゃんと考えたことありますか?

寝る時に着るだけだから、別になんでもいいでしょ、って思っている人も多いはず。でもちょっと待って。

お風呂に入ってから朝までずっと着ているなんて、実は人生で一番着ている時間が長いのがパジャマですよね。

人に見せないのにもったいない、なんて言わないで、自分の体と安眠を考えたら、もっとパジャマのこと真剣に考えてもいいはず。敏感肌で、乾燥に苦しんだり寝ている間に肌が痒くなって目が覚める、なんて経験をしている人は、実はパジャマが原因なのかもしれません。

肌触りが断然いいオーガニックコットンのパジャマで、今日から安眠生活をめざしましょう。

オーガニックコットンとは

全世界で使用する殺虫剤の4分の1は綿花栽培に使用される、と言われてもピンと来ないかもしれませんが、綿花栽培に使われる化学肥料や農薬の量は、みなさんの想像を超えます。

さらに、綿花を布にする過程でも大量の化学薬品が使用され、コットン製品を私たちが手にする頃には、化学物質まみれなのが現実なんです。

これが私たちの健康にいいわけありませんよね?

一方栽培から製造まで、全行程において化学物質・薬品の使用を規制して作られたのがオーガニックコットン。欧米や日本にある認証機関が定めた基準をもとに、私たちの健康だけでなく、環境そして生産者の健康も考慮して作られているなんて、オーガニックコットン商品を買うだけで、みんなにいいことをしている気がしますよね。

オーガニックコットンパジャマの特長

そんな安心して使用できる、シャツやパジャマなどのオーガニックコットン商品。なんと言っても肌触りに違いがでます。その理由は、繊維の弾力性。

普通のコットンでは失われてしまう、コットンが本来持っている天然の油分が、洗濯をしても持続する弾力性を与えてくれます。この油分が、肌への負担も最小限に抑えてくれるんですね。

そしてもちろんご存じのとおり、吸収性や保温性にも優れるコットン。寝汗を吸い取って、体を適度な温度に保ってくれるなんて、安眠の強い味方に決まってますよね?

オーガニックコットンのパジャマ、どこで買えるの?

オーガニックコットンのパジャマを扱うオンラインショップはさまざま。オーガニックコットンパジャマの専門店では、いろいろなデザインのパジャマだけでなく、男性用や子供用など、種類も豊富なので家族みんなで揃えちゃいましょう。

染色過程にもオーガニック基準が強いられるオーガニックコットンですが、天然染料以外にも、最近は環境に優しい化学染料もどんどん開発され、色のバラエティも増えていますよ。

またパジャマだけでなく、それこそ一日中着る下着もオーガニックコットン商品があったり、オーガニックなだけでなく、フェアトレードのパジャマもある会社もあったり。もうどれを選んだらいいのか迷っちゃいますね。

気になるお値段の目安

オーガニックコットンパジャマは大体1万円前後が相場です。あまり安いものは、「100%オーガニックコットン」でなく、「オーガニックコットンが多少含まれている」だけの場合もあるので、注意してくださいね。

ただし、栽培・製造の地域や流通の見直しにより、安値提供を実現した「100%オーガニックコットン」もあるので、少し気を付けてみると、賢い選択ができそうですね。

最後に

安心でバツグンの肌触りだけでなく、お手入れも楽チンで、使い込むごとに吸水性を増すオーガニックコットンのパジャマ。投資の価値がない、なんてもう言わせませんよ。

お気に入りのパジャマを見つけて、ぜひ安眠生活の実現に役立ててくださいね。